初めてなら28錠タイプを

drug vials

トリキュラーは、正しく服用することで99.7パーセントというかなり高い確率で避妊することができます。
トリキュラーは避妊率も高く、副作用も少ない人気のピルですが飲み忘れや飲み間違いによっては避妊率が下がってしまうこともあります。
トリキュラーの正しい飲み方について知っておかないと、せっかくトリキュラー通販で簡単に購入できても効果が減ってしまいかねません。
まず、トリキュラーは1日1錠を決まった時間に飲む必要があります。
逆に言えば1日1錠決まった時間に飲むだけでかなり高い確率で避妊ができるということです。
トリキュラー通販を初めて利用する人の中には、飲み忘れてしまうのでは?と不安に思う人もいますよね。
トリキュラーには21錠タイプと28錠タイプがあるので、初めてトリキュラー通販で購入する場合は28錠タイプを購入することをおすすめします。
錠数が違うので、トリキュラー通販で購入した場合もどうしても28錠タイプの方が割高になってしまいますが、28錠タイプの方が飲み忘れがありません。
実は21錠タイプと28錠タイプで効果に差があるわけではありませ。
21錠タイプは21日間飲み続けたら7日間飲むのをやめ、7日経ったら再び21錠飲み始めるというもの。
一方で28錠タイプの方はダミーのプルセボ錠が7錠入っているので、毎日飲み続けることができ、飲み忘れを防ぐことができるんです。
もちろんダミーのプルセポ錠にはホルモンは含まれていないので身体に害は全くありません。