飲み間違いに注意

blister packs

トリキュラーは低用量ピルの中でも特に副作用が少ないということでトリキュラー通販の利用を検討している人もいると思います。
トリキュラーが他の低用量ピルに比べて副作用が少ない理由は、全体のホルモン量が少ないからなんです。
ホルモン量が少ないと、その分効果も薄れてしまうんじゃないの?と不安になってしまいますが、
低用量ピルというのは毎日服用していくものですから、実は日によってはホルモンの量が少なくても良い日があったり、
逆に多めの方が良い日もあったりと、日によって必要なホルモン量にバラつきがあるんです。
一般的な低用量ピルはホルモン量を一定なんですが、トリキュラーは飲む日によって錠剤を変えることで全体のホルモン量を少なくしているんです。
そのため、副作用が少なく、初めてトリキュラー通販を利用する人にはおすすめなんです。
ただ、どの日にどの錠剤を飲むかが決まってしまっているので、飲み間違いには十分注意が必要ですね。
トリキュラーは1シートに21錠入っていて、カレンダーのように日にちが記載されているので、
コルクボードなどにシートを貼り付けて、カレンダー通りに飲んでいくことで飲み間違いを防ぐことができますよ。
また、トリキュラーは生理の1日目から服用する必要があります。
低用量ピルの中には生理が始まって初めての日曜日から飲み始めるタイプのピルもあるので、
トリキュラー通販を利用する前に抑えておきたいポイントの1つですね。
もし、生理の1日目から飲むのを忘れてしまった場合、避妊率が落ちるので最初の1週間はコンドームで避妊を行う必要があります。
トリキュラー通販を利用する人の中には、トリキュラーを服用することでコンドームを付ける必要がなくなると考えている人もいるかもしれませんが、
トリキュラーは避妊はできても性病感染を防ぐことはできないので必ずコンドームは付けるうようにして下さいね。